安芸高田市

人口
29,488 人※1
世帯数
11,657 世帯※1
農家数
3,319 戸※2

主な農産物

品目
米・青ねぎ・白ねぎ・チンゲンサイ・ブロッコリー・アスパラガス
産出額
80.7億円※3
※1『平成27年国勢調査(人口等基本集計結果)から引用』
※2『2015年農林業センサス農林業経営体調査結果(平成29年3月31日公表)市町別統計表から引用した総農家数』
※3『平成27年市町村別農業産出額(推計)広島県から引用』
安芸高田市
の特徴

人がつながる田園都市 安芸高田市

安芸高田市は、広島県の中北部に位置し、北は島根県、南は広島市に接しており、山と田畑に囲まれた田園風景が広がる田舎まちです。
水田農業地帯であり、稲麦を主体とした農業生産を展開してきましたが、近年、広島市場近郊産地としての立地条件を活かした施設園芸等の導入が活発となっています。今後は、このような立地条件を活かして、高収益性の作目、作型を担い手を中心に導入して、地域として産地化を図っています。
安芸高田市の移住定住支援策としては、「働く場」「住む場」「産み、育てる場」の充実に力を注いでいます。(「その他」にて詳細記載)

JA担当者からのメッセージ

JA広島北部
(管内エリア:北広島町(千代田・大朝地区)、安芸高田市)

農業情勢・地域の実状に即した営農を推進するため、計画作成から経営・販売指導まで一貫した「営農支援パッケージ」の提案を行い、生産者の所得向上と次代へつなぐ元気な農業、元気な地域づくりを目指します。
そのために3つの柱に整理して地域農業振興を進めてまいります。
『次代へつなぐ元気な地域農業』
・人づくり・・・地域の核となる担い手と多様な農業者の育成・支援を行います。
・地域づくり・・農業を通じ地域全体の活力向上と豊かで充実した地域づくりを支援します。
・産地づくり・・地域の実情に適した農産物(地域ブランド)の生産と実需者が求める産地を目指します。
元気な農業 協に豊かに 再チャレンジ「GO 55 作戦」実施中

安芸高田市お問合わせ

安芸高田市 産業振興部 地域営農課 

住所
広島県安芸高田市吉田町吉田791
TEL
0826-47-4021
FAX
0826-42-1003
安芸高田市ホームページ

な支援制度

  • 研修制度

    ■農業後継者育成支援事業
    (安芸高田市・JA広島北部との基金活用事業)
    農業技術大学校での学費などの支援や、卒業後にJA関連施設で研修が受けられます。
    【授業料・学生寮費・学習経費・寮食事費】

  • 農業関連補助事業等

    ■新規就農者育成交付金事業
    (農業次世代人材投資資金)
    就農初期段階の青年就農者が受けられる国の給付金制度です。
    ■就農塾
    産直等への出荷を前提とした就農塾を市とJA広島北部で開催しています。毎月1回開催
    ■安芸高田市野菜等生産振興対策パイプハウス整備事業補助金
    出荷野菜の生産に取り組む安芸高田市内農業者に対し資材費の一部を助成します。

    その他の安芸高田市の農業支援施策を探す

ンフラ情報

  • 子育て・教育

    ・産まれてから成人になるまで、きめ細やかな支援が充実しています。
    ・子ども医療費の助成は高校卒業まで無料。保育料は第3子以降の無料化、第2子は半額。3歳未満の子どもがいる家庭を対象に子育て応援券を配布するなど、子育て環境は充実しています。
    ・教育環境は、学校、家庭、地域が一体となった教育の推進のほか、完全給食、きめ細やかな教育環境の充実を図るため、学習補助員等を配置しています。

    ・幼稚園保育所数
    幼稚園2(公立1、 私立1)
    保育所14(公立9、私立5)
    ・小中学校数
    小学校13
    中学校6

  • 医療

    ・病院……2病院
    ・その他の医療機関……21医療機関
    ・歯科診療所……18診療所

  • その他

    ・朝夕の路線バスと日中の予約乗合型のお太助ワゴン、市町村運営有償運送の3つの公共交通を組み合わせた運行を行っています。とりわけ、お太助ワゴンは、ドアツードアで移動できることから、通院や買い物などに気軽に行けると利用者から好評です。

の他

空き家バンク等の支援
①空き家情報バンク
・安芸高田市内の空き家情報の提供
②空き家購入補助
・空き家を購入して入居する婚活世帯、市外からの転入者世帯、市内在住の子育て世帯に補助金を交付。
③空き家改修補助
・空き家バンクに利用登録している転入者が、空き家情報バンクに登録されている空き家を売買、賃貸借の契約を締結し、市内事業者を利用して改修する場合に補助金を交付。
④空き家解体補助
・市内にある老朽空き家を解体する場合に補助金を交付。
⑤子育て婚活住宅新築等補助
・市内への定住を目的とする子育て世帯等が、市内業者を活用し住居を新築、購入した場合に、条件ごとに補助金を交付。

し・レジャー施設

大都市のような華やかさはありませんが、自然に囲まれ、美味しい食べ物もあり、都会では感じることのできない、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。
春は花の季節。桜の名勝「土師ダム」では6,000本余りの桜がいっせいに開花し、その様は圧巻です。田楽や田植え祭りも見どころの一つです。
夏といえば祭り。安芸高田市では各地で夏祭りが開催されます。また、美しい湖や川辺、山々の自然に囲まれてキャンプや釣りに、アウトドアが楽しめます。満点の星空は毎日の疲れを癒してくれます。
収穫の秋。新米をはじめ、梨、りんご、ぶどうなど、美味しい自然の恵みが満喫できます。また、神楽に関する催しが多く行われ、神楽ファンには見逃せない季節です。
冬。意外にもたくさんの雪が降ります。雪を見ながらの露天風呂もよし。水着に着替えてプールで泳ぐもよし。
安芸高田市は四季折々の自然や行事が感じ取れる、そんなところです。

通アクセス

アクセス方法 経路 所要時間
バス 広島バスセンターから吉田方面 1時間25分
高速バス 広島バスセンターから中国自動車道美土里バス停(安芸高田市美土里町) 1時間
高速バス 広島バスセンターから中国自動車道高宮バス停(安芸高田市高宮町) 1時間5分
JR(芸備線) 広島駅から向原駅(安芸高田市向原町) 1時間22分(快速55分)
JR(芸備線) 広島駅から吉田口駅(安芸高田市甲田町) 1時間31分
JR(芸備線) 広島駅から甲立駅(安芸高田市甲田町) 1時間36分(快速1時間6分)
自家用車 中国自動車道 高田IC おりる(安芸高田市美土里町) 約20分
自家用車 広島市から国道54号北上 約1時間20分
自家用車 三次市から国道54号南下 約45分