江田島市

人口
24,339 人※1
世帯数
10,741 世帯※1
農家数
764 戸※2

主な農産物

品目
レモン・かんきつ類・キュウリ・オリーブ・キク
産出額
11.0億円※3
※1『平成27年国勢調査(人口等基本集計結果)から引用』
※2『2015年農林業センサス農林業経営体調査結果(平成29年3月31日公表)市町別統計表から引用した総農家数』
※3『平成27年市町村別農業産出額(推計)広島県から引用』
江田島市の特徴

自然との共生・都市との交流による海生交流都市

 江田島市は広島県南西の広島湾に浮ぶ江田島、能美島とその周辺に点在する島々で構成されています。
広島市からは海上約7.5キロメートル、呉市からは海上約6キロメートルの位置にあります。
呉市とは、音戸大橋・早瀬大橋の両架橋により結ばれ実質的には陸続きとなっています。
 年平均気温16.2℃と温暖で年間合計降水量は1,206mmと雨の少ない瀬戸内海特有の気候を活用してかんきつ類・花・野菜の栽培が盛んで,近年はオリーブの産地化に取り組んでいます。
 先進農家のアドバイスを受けながら,研修ハウスで研修生自らが栽培する野菜研修を実施しています。
 江田島市の素晴らしさを多くの方に知っていただくため,島特有の文化や歴史にふれる「体験型修学旅行」などの交流活動を推進しています。全国からたくさんの人たちが訪れ,まちの人たちと親交を深めており,その中からリピーターになり,UJIターンしてくる方も増えています。"

JA担当者からのメッセージ

JA呉
(管内エリア:呉市(川尻町・安浦町・豊浜町・豊町・押込町以外)、江田島市)

JA呉は、広島県の中南部に位置し、呉市(一部を除く)及び江田島市を管内に有し瀬戸内海に面する陸地部と島しょ部から構成され、温暖な地域で変化に富んだ気象条件を活かして、多彩な農業が営まれ、島しょ部では、かんきつ類を軸に施設園芸(野菜・花卉)が行われており、陸地部では米を主体として、野菜・花卉等が栽培されています。年間を通じて農産物の出荷が出来得る産地として、既存販売ルートの強化を図りプライベートブランドの拡大と産直市・朝市の充実に努めています。

江田島市お問合わせ

江田島市 産業部 農林水産課 

住所
大柿町大原505番地 江田島市役所3階
TEL
0823(43)1642
FAX
0823(57)4433
江田島市ホームページ

関係JA